かぶとむし日記

映画、音楽、本の感想を中心に日記を更新しています。

安倍晋三と三原じゅん子の政見放送。

f:id:beatle001:20190719111612j:plain


まるで下手な寸劇を見ているようです。権力に立ち向かう女性は美しいが、権力にすりよる女性は見苦しい(※個人的な感想です)。


三原じゅん子は、以前「日本には『八紘一宇』というすばらしい思想がある」と国会で声高くいいはなち、会場を凍らせた。

八紘一宇(はっこういちう)とは?」


《神武紀の「八紘をおほひて宇(いへ)とせむ」から》全世界を一つの家にすること。第二次大戦期、日本が海外侵略を正当化する標語として用いた。


デジタル大辞泉の解説)
https://kotobank.jp/word/


三原じゅん子は、国会で野党に「恥を知れ」と叫んだが、自分の恥は恥ともおもっていないようだ。権力者のそばにいると、自分が偉くなったように錯覚し、自分が見えなくなるのだろうか?




2019年参議院選挙 政見放送 自民党

「増税反対!」の女性を排除する(安倍首相の演説中)

f:id:beatle001:20190719104726j:plain
増税反対」と叫び、制止される女性(左から3人目)=札幌市中央区で2019年7月15日午後4時49分、岸川弘明撮影


(上は、毎日新聞の写真とキャプションです)
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20190717/k00/00m/010/336000c



札幌の安倍首相の演説中、彼に反対・抗議するひとたちが警察から排除される事件が起きている。

道警の警察官らが札幌市中央区で15日に行われた安倍晋三首相の参院選街頭演説で、声を上げたりヤジを飛ばしたりした男女2人を現場から引き離したほか、政策に疑問を投げかけるプラカードを掲げようとした女性らを制止するなどした。市民を抑え込む警察の動きに対し、専門家は「表現の自由の侵害だ」などと批判を強めている。


 首相は15日午後4時40分ごろ、JR札幌駅前で約1200人(主催者発表)を前に演説を開始。間もなく選挙カーから道路を挟み、約20メートル離れた場所で「安倍辞めろ、帰れ」と叫んだ男性が私服や制服の警察官に腕や肩などをつかまれ、後方に移動させられた。その後「増税反対」と声を上げた女性も警察官に後ろから抱きかかえられるようにして引っ張られ、群衆から引き離された。2人とも拡声器などは使っていなかった。


北海道新聞より)
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/326089


選挙ではつきものの、権力者への反対の声。なのに、それを警察の実力行使で阻止する。安倍政権の強権がどんどん顕在化している。


安倍の演説内容は、自画自賛と野党への攻撃・誹謗・中傷。


強者が弱者を誹謗する、その見苦しさといったら、聞くのもたえがたい。


こんな著しく品性を欠いた人間に日本の舵取りをまかせている、、、それでいいわけがない。



安倍総理の街頭演説会 ヤジは道警が続々排除 札幌駅前編 2019年参院選

「れいわ新選組」を立ち上げた山本太郎に聞く(7月3日のインタビュー)。

f:id:beatle001:20190718163038j:plain



「れいわ新選組」を旗上げした山本太郎が語る意気込み。彼は率直でユーモアを忘れない。


なぜ自由党を離れたのか?
野党協力とは、どう向きあうのか?
消費税を廃止したときの財源はどうするのか? 


具体的な数字を示して、山本太郎が語る。

リラックスした雰囲気で山本太郎が語るインタビュー!

れいわ新選組 山本太郎代表に聞く れいわ新選組のビジョン(2019.7.3)