かぶとむし日記

映画、音楽、本の感想を中心に日記を更新しています。

2005-11-01から1日間の記事一覧

東峰夫「ママはノースカロライナにいる」

1972年に、「オキナワの少年」で芥川賞を受賞した東峰夫の近作。「ガードマン哀歌」(2002年)と、「ママはノースカロライナにいる」(2003年)が収録されています。このきわめて寡作な作家は、芥川賞を受賞してからも、肉体労働をし、「書きたいものだけを…

高峰秀子他多数「この国で戦争があった」(PHP)

今年は戦後60年ということで、夏頃には、ラジオでさかんに戦争体験者の話を特集していました。1日に何人もが語るという形式ではなく、毎日ある時間に一人一人自分の戦争体験を語る‥‥という番組です。大東亜戦争が間違っていたか、やむをえなかったか、太平洋…