かぶとむし日記

映画、音楽、本の感想を中心に日記を更新しています。

リンゴ・スターは、真の天才ドラマー!(動画紹介です)

f:id:beatle001:20210303044040p:plain




リンゴ・スターのドラムはすばらしい!


なんていうと、、、


「なにをいまさら」とおもうかもしれないけど(笑)、ビートルズ・ファンでもリンゴの凄さをわかってないひとが多すぎます。


なにかというと、ジョンポールのふたりの天才でビートルズを語ろうとする。もう少しマシなひとでも、せいぜいジョージ・ハリスンまで‥‥。


反対はしません。わたしは、ジョンもポールもジョージも大好きだから。でも、リンゴ・スターのドラムってすごいよね」というと、「えっ?」というような顔をするひとがいる。それが、すごく残念。



リンゴ・スターは、使い古された平板なリズムを叩かない。余分な装飾もしない。その楽曲が必要とする最小限のリズムを鋭く発見して叩き出す。


革新的なプレイヤーだとおもっています。


リンゴ・スターの功績を言及しないでビートルズの話をするのは、どこかむなしさを感じます。



そういうモヤモヤを50年以上かかえてきたけれど(笑)、Youtubeでみつけた「みのミュージック」さんの動画で、ずいぶん気持ちが晴れ晴れしました。


謹んで、動画拝借します。





真の天才リンゴ・スター

朝早く「越生梅林」へいく(2月28日)。

f:id:beatle001:20210301111630j:plain
越生梅林」の梅。




2月28日(日)、晴れ。


朝起きて、晴れているし、風もなさそうなので越生梅林へいってみようということになる。朝飯も食べず、午前7時、クルマで出発(運転は妻)。わたしは、音楽を選ぶ担当(笑)。


2月26日に発売されたボブ・ディラン 1970』を聴く。1970年のボブ・ディランの音源が74曲、CD3枚組で発売された。そのうちジョージ・ハリスンが参加した音源が9曲収録されている。アップル・ミュージックの無料リストにないので、全曲有料でダウンロード。いま盛んに聴いている。



午前8時前に越生へ着く。早く着いたつもりだったが、すでに何台も駐車場にクルマが停まっていた。駐車代を集金するおじさんが、今年の咲き具合や例年とのちがいなどを教えてくれる。


駐車料金、1日500円。今年は、イベントを縮小しているので入園料無料。


梅の咲き具合は、7〜8分くらい。売店はまだ準備されてなかった。30〜40分梅林のなかを歩く。この時間、ひとはまばら。




f:id:beatle001:20210301113920j:plain




f:id:beatle001:20210301113949j:plain




f:id:beatle001:20210301114009j:plain




f:id:beatle001:20210301114033j:plain




f:id:beatle001:20210301114054j:plain







帰り道、午前中からあいている食べ物屋がみあたらない。やっと「ガスト」があいていたので、モーニングを食べて帰る。

「古代蓮の里」(行田市)へ梅を見にいく(2月23日)。

f:id:beatle001:20210228152309j:plain
古代蓮の里」の梅。三分咲きくらい。






2月23日(水)、祭日。


クルマ(運転は妻)で、上尾の日帰り温泉「日々喜の湯」へいく。気分をサッパリしてから、梅を見に古代蓮の里」(行田市へ。


古代蓮の里」は、季節がくると蓮の咲く広い池がある。そこで白い鳥が大きな魚をくわえていたが、なぜか途中で自分から池に落としてしまった(ように見えた)。


この日は風が強く、寒かった。梅は三分咲きくらい。




f:id:beatle001:20210228153319j:plain




f:id:beatle001:20210228153354j:plain




f:id:beatle001:20210228153505j:plain




f:id:beatle001:20210228153535j:plain




f:id:beatle001:20210228153616j:plain




f:id:beatle001:20210228153640j:plain




一周してもどったら、強い風で、からだが冷えてきた。





行田市の隣り、持田駅近くの「城西ラーメン」で、濃いめの酎ハイ2杯と、むかし風ラーメンと餃子を食べて、川越へ帰る。