かぶとむし日記

映画、音楽、本の感想を中心に日記を更新しています。

82歳のジョン・レノンに聞いてみたい。

ジョン・レノン、80歳の誕生日に、ヨーコさんがツイッターにアップした画像(左からジョン、ショーン、ヨーコ)。 ジョン・レノンは、1940年生まれ。健在ならば、今年(10月9日が誕生日)82歳です。 亡くなったのは1980年12月8日(日本時間は12月9日)。 …

映画の覚え書2本(『あちらにいる鬼』『ランディ・ローズ』)。

11月12日(土)。 『あちらにいる鬼』はたのしみにしていた1本。妻の運転で「ウニクス南古谷」へ見にいく。 作家・井上荒野が自身の父である作家の井上光晴と母、そして瀬戸内寂聴をモデルに男女3人の特別な関係をつづった同名小説を、寺島しのぶと豊川悦司…

大船・鎌倉・横浜の一泊旅行へ②(横浜「三溪園」を歩く)。

三溪園。 11月21日(月)。雨後晴れ。 天気予報が昼から晴れる、というので朝はホテルでゆっくり過ごす。9時半頃外へ出たら、空は曇っていたが、雨はやんでいた。 大船駅から横浜駅へ電車で移動。 横浜駅「みなみ口」のコインロッカーへボストンバッグをい…

大船・鎌倉・横浜の一泊旅行へ①(田谷の洞窟 〜 川喜多映画記念館)。

「田谷の洞窟」入口。 ★ Setukoさんが、友だちふたりと一泊旅行へ行く、というので、「それじゃあ、オレも」と、ひさしぶり泊まりがけの「ひとり旅」計画をたてる。 泊まりは大船のビジネスホテル。目的地は、初日=「田谷の洞窟」(大船)。2日目=三溪園…

松村雄策著『僕の樹には誰もいない』を読む。(追記、松村雄策と小林信彦のビートルズ論争について)

みほーさんから、ブログのコメントで「松村さんの本が出ましたね」と教えてもらった。で、さっそくAmazonから取り寄せて読む(Kindle版がなく、久しぶりメガネをして紙の本で)。 雑誌「ロッキングオン」に連載したものなので、半分以上は読んだ記憶がある。…

映画3本(『MONDAYS このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない』 〜 『向田理髪店』 〜 そして今泉力哉監督『窓辺にて』)。

今泉力哉監督『窓辺にて』。 ★ 11月3日(木)。 妻の運転で、「ウニクス南古谷」へ、竹林亮監督の『MONDAYS 〜このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない』を見にいく。 竹林亮監督『MOMNDAYS』。 職場(広告代理店)の一室にいる全員の、1週間が…

根本宗子脚本、山岸聖太監督『もっと超越した所へ』を見にいく(10月27日)。

10月27日、(木)。 「TOHOシネマズ池袋」へ、根本宗子脚本・山岸聖太監督・前田敦子主演の『もっと超越した所へ』を見にいく。 劇作家の根本宗子が脚本・演出を手がけた2015年上演の同名舞台を、根本自ら脚本を担当して映画化。前田敦子が主演を務め、ダメ…

秋の散歩③  〜 ローカル線(八高線)の小さな旅(10月31日)。

児玉駅のホーム。 10月31日、晴天。 ローカル線(八高線)にのって、日帰りの小さな旅をしてみた。目的地は、降りたことのない無人駅「児玉」(埼玉県)。 1時間30分くらいの所用時間か(とおもったら、結局、乗換え待ちの時間が長かった)。 ★ 「川越駅」…

秋の散歩②〜「寅さんの町、柴又へ」(10月29日)

「柴又帝釈天門前参道商店街神明会」のサイトから。このくらいの人出だったらいいけれど。 10月29日(土)。快晴。 Tさんと、いい気候だから会おう、と決まって、場所は、わたしのリクエストで「柴又」にしてもらった。 コロナ禍もあって、何年も柴又へいっ…

秋の散歩① 〜『練馬区羽沢、50年前のアパート跡地さがし』(10月22日)〜『新宿御苑を歩く』(10月26日)。

新宿御苑。 10月22日(土)。 池袋駅から地下鉄線「新桜台駅」で降り、練馬区羽沢へいく。 先日、「トキワ荘マンガミュージアム」へいったとき、隣の江古田駅は結婚して最初に住んだところだね、という話が出た。 あれから50年近い歳月が経っている‥‥。 「行…

「米ロック界の草分けジェリー・リー・ルイスさん死去 87歳」(「ji.ji.News」から)

★ 出がけ前なので簡単に書きます。 ピアノを弾きながら激しいロックンロールを歌うジェリー・リー・ルイスが亡くなったというニュースが出ていました。 彼の代表曲は、ピアノを叩きながら歌う「火の玉ロック(Great Balls of Fire)」。 ジョン・レノンは、…

インド映画の大冒険活劇『RRR』を見にいく(10月23日)。

10月23日(日)。 妻の運転で、「ウニクス南古谷」へ、ラージャマウリ監督の『RRR』を見にいく。 日本でも大きな話題を集め、ロングランヒットとなった「バーフバリ」シリーズのS・S・ラージャマウリ監督が、英国植民地時代の激動のインドを舞台に、2人の男…

高橋伴明監督『夜明けまでバス停で』を見にいく(10月19日)。

10月19日(水)。 「池袋シネマ・ロサ」へ、高橋伴明監督の『夜明けまでバス停で』を見にいく。 久しぶりだったので、池袋駅を降りてから道に迷い、遠回りしてしまった。 2020年冬。幡ヶ谷のバス停で寝泊まりする、あるひとりのホームレスの女性が、突然襲わ…

川越祭りを見にいく(10月16日)。

10月16日(日)。 川越祭りを、妻と見にいく。 川越駅近くの駐車場へクルマをあずけ、山車(だし)の集まる川越市まで、ひと駅だけ電車に乗る。以前は歩いたが、いまは妻もわたしも少しキツイ。 しかし、川越市駅からも、山車が闊歩する中心街まで、意外に遠…

水田伸生監督、阿部サダヲ主演『アイ・アムまきもと』を見る(10月10日)。

10月10日(日)。 「ウニクス南古谷」へ、妻の運転で、水田伸生監督『アイ・アムまきもと』(11時30分スタート)を見にいく。 小さな市役所で、人知れず亡くなった人を埋葬する「おみおくり係」として働く牧本。故人の思いを大切にするあまり世間のルールよ…

「トキワ荘マンガミュージアム」へいく(10月8日)。

「トキワ荘マンガミュージアム」(公式サイトから) 10月8日土曜日。 涼しい季節になったので、前々から行きたいとおもっていた、椎名町の「トキワ荘マンガミュージアム」へいく。 池袋駅で妻と待ち合わせる。西武池袋線で「東長崎」下車。 目的地までは複雑…

「防衛費2倍?」「原発新増設?」‥‥萩生田大臣に噛みつく大石あきこ議員のショート動画(10月2日)。

短い記事です。大阪府の職員だった頃は、市民と公務員を分断しようとする橋下徹に噛みつき、橋下ファンから一斉攻撃を浴び(その後別件で訴えられ、裁判闘争中)、、、 伊藤詩織さんを準強姦しながら逮捕を免れた山口敬之氏(安倍氏御用ライター)を、ツイッ…

タナダ・ユキ監督、永野芽郁主演『マイ・ブロークン・マリコ』を見る(10月5日)。

10月5日(水)。 午後12時35分から「イオンシネマ板橋」へ、タナダ・ユキ監督、永野芽郁(ながの・めい)主演の『マイ・ブロークン・マリコ』を見にいく。 www.youtube.com ★ つっぱった、というか、一匹狼、というか、中学からタバコをパクパク吸う女子学…

プリティ宮城ちえさん、れいわ新選組を離党!

ツイッターやYouTubeなのでも話題になっていたので、いきさつをご存知の方も多いとおもいます。 わたしもプリティ宮城ちえさんの宜野湾市議選の当選に、大喜びした支持者のひとりなので、がっかりしています。 宜野湾市における米軍のルールを守らない行動に…

井樫彩監督『あの娘は知らない』を見る(9月30日)。

9月30日、金曜日。 「新宿武蔵野館」へ、井樫彩(いがし・あや)監督『あの娘は知らない』を見にいく。 「真っ赤な星」の井樫彩が監督・脚本を手がけ、海辺の町を舞台にそれぞれ喪失感を抱える男女の出会いと再生を描いたドラマ。 (「映画.com」より) www.…

映画『ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド』を見る(9月24日)。

9月24日(土)。 妻の運転で「ウニクス南古谷」へポール・サルツマン監督『ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド』を見にいく。 1968年、当時23歳のサルツマン監督は失恋の傷を癒すためインドへ渡り、ガンジス川のほとりにあるマハリシ・マヘーシュ・…

蓼科高原の旅行(小津安二郎の「無藝荘」〜 車山・霧ヶ峰高原のドライブ)=10月1日→10月2日。

小津安二郎の「無藝荘」。 10月1日(土)、快晴。 つるひめさんの「蓼科」のブログを拝見していたら小津安二郎が、映画の脚本を書くため別荘として使っていた「無藝荘」の話が出てきたので、行ってみたくなった。 ブログに掲載されている蓼科周辺の景色もき…

荻上直子監督『川っぺりムコリッタ』を見る(9月23日)。

9月23日(日)。 「イオンシネマ板橋」へ、荻上直子監督、松山ケンイチ主演『川っペリムコリッタ』を見にいく。 上映13時40分より。 北陸の小さな町にある小さな塩辛工場で働き口を見つけた山田は、社長から紹介された古い安アパート「ハイツムコリッタ」で…

深田晃司監督、木村文乃主演『LOVE LIFE』(9月14日)を見る。

9月14日(水)。晴れ。 午後1時5分から、日比谷の「TOHOシネマズシャンテ」へ、深田晃司監督、木村文乃主演の『LOVE LIFE』を見にいく。 日比谷へはなんどもいっているので油断していたら、有楽町線「有楽町駅」で降りてから、道に迷ってしまった。地下鉄の…

立憲と維新が、初国会共闘で政権与党と対峙へ(Yoo!Japanニュースより)

(「Yahoo!ニュース」から拝借) 立憲民主党と日本維新の会は21日、秋の臨時国会で国会法改正案の提出などで共闘していくことで合意しました。正式な国会内での共闘は初めてとなります。 立憲民主党 安住淳国対委員長 「野党第1党・第2党が強力にタッグを組…

ブレイディみかこ著『ワールドサイドをほっつき歩け』からの抜き書き。

★ ブレイディみかこ著『ワイルドをほっつき歩け』のなかに、イギリスでも新自由主義が進んで、国民が医療制度の問題で苦しんでいる‥‥そんな話が出てくる。 「緊縮財政」で、政府が国民におカネを出さない。そのしわよせが、医療制度にも反映されている。 以…

ブレイデイみかこ『ワイルドサイドをほっつき歩け』 〜 ルー・リード『ワイルド・サイドを歩け』 〜 川村元気監督『百花』を見にいく(9月9日)。

ワイルドサイドをほっつき歩け ――ハマータウンのおっさんたち作者:ブレイディみかこ筑摩書房Amazon 9月9日(金)。 「イオンシネマ板橋」へ川村元気監督、原田美枝子・菅田将暉主演の『百花」を見にいく。 少し早く出て、途中の「コメダ珈琲」で、40分くらい…

「大石あきこ 山口敬之にも訴えられたってよ!!」

大石あきこ議員が、山口敬之氏から訴えられた。山口敬之氏とは、伊藤詩織さんを準レイプしたとして逮捕の直前にありながら、それを免れたとして話題になったひと。取り消しの理由も語られなかった。 山口敬之氏は、熱心な安倍晋三氏(2015年、当時の首相)寄…

「国葬儀ボイコットについて」(2022年9月14日 れいわ新選組代表 山本太郎)の全文。

(左から)たがや亮議員、大石あきこ議員、山本代表、水道橋博士議員、くしぶち万理議員。 すでに「国葬」には不参加を表明している「れいわ新選組」ですが、そのときは「おしゃべり会」の質問者に答える形だった。 「法的根拠のないものには参加しない」。 …

沖縄県知事選、宜野湾市長選、宜野湾市議選の結果(9月11日投開票)〜 吉野竜平監督『君は永遠にそいつらよりわかい』。 〜 ドラマ『風よあらしよ』(第2回)。

9月11日(日)。 妻とともに、「川越スカラ座」で吉野竜平監督、佐久間由依主演の『君は永遠にそいつらより若い』を見る。津村記久子の原作をずっとこのところ読んでいたので(主人公の女性のキャラクターがおもしろい)、映画がどのようにそれを描くのかた…