かぶとむし日記

映画、音楽、本の感想を中心に日記を更新しています。

白井聡著『戦後政治を終わらせる 永続敗戦の、その先へ』②〜映画『ハウス・オブ・グッチ』(1月19日)。

映画『ハウス・オブ・グッチ』。左端はアル・パチーノ。ひさしぶりに見た。 1月19日(水)。 「イオンシネマ板橋」へリドリー・スコット監督の『ハウス・オブ・グッチ』を見にいく。 少しアパートを早く出て、「コメダ珈琲店」による。コーヒーとモーニング…

「やはた愛さんの結婚相手は、山本太郎ではなく、橋下徹がいい!」(やはた愛さんの「おかん」語る!)

やはた愛さんと「おかん」 1月22日(土)の「やはた愛ちゃんねる」(YouTube配信)に途中から「おかん」が登場。 「山本太郎さんからプロポーズされたらどうしますか?」という視聴者の質問に、「おかん」は、、、 「山本太郎はあかん、橋下徹がいい」と答え…

1月23日(日)→BS世界のドキュメンタリー『ビートルズとインド』の再放送があります!

[NHKBS1] 『ビートルズとインド』前編「出会い」 1月23日(日) 午前11:10〜午前11:50 『ビートルズとインド』後編「蜜月と決別」 1月23日(日) 午後0:00〜午後0:45 https://www.nhk.jp/p/wdoc/ts/88Z7X45XZY/schedule インドの側から見た「ビートルズ…

白井聡著『戦後政治を終わらせる』〜映画『クライ・マッチョ』(1月15日)。

1月15日(土)、晴れ。 「イオンシネマ板橋」へ、クリント・イーストウッド監督・主演の映画『クライ・マッチョ』を見にいく。 早めにアパートを出た。 「コメダ珈琲」で、大きいサイズのブラック・コーヒーとモーニング・セット。 白井聡著『戦後政治を終わ…

やはた愛さんの参議院選挙用のポスターが出来・・・あれっ?

「あれっ、これでいいの?」とおもったら、、、 やはた家のTwitterに、 代表との2連ポスターができました 事務所に大量に届いております!!! 明日からやはたは新規開店 貼ってもいいよと言う方はお気軽に連絡ください このあとに、「おかんのポスターはあ…

れいわ新選組が新年から活発に動きはじめている!

新年早々、れいわ新選組の動きが活発化している。 1月8日(土) 大阪府の公認候補予定のやはた愛さんは、この日「大阪@なんば高島屋前」で新年の初街宣。着物でマイクを握った。 両親が離婚、シングルマザーで育てられ、自分の下にも、弟が3人いる。生活は…

2021年の積み残し②・・・山本文緒『自転しながら好転する』〜韓国映画『雨とあなたの物語』(12月29日)

12月29日(水)、晴れ。 新宿三丁目の「シネマート新宿」へ、韓国映画『雨とあなたの物語』(チョ・ジンモ監督)を見にいく。2021年、最後に映画館で見る作品になりそう。 早く着いたので、隣りの「ルノアール」でコーヒーとモーニングセット。山本文緒の『…

恒例の年末・年始炊き出しに参加する山本太郎代表ほか(雨宮処凛さんのTwitterより)。

毛布などの物資の前で、山本太郎さん(撮影:雨宮処凛さん) 2011年の東北大震災以来、恒例のように、山本太郎さんは、年末・年始の炊き出しに参加している。今年は例年の2倍のひとが列に並んだ、と聞いた。 山本太郎さんご本人がそれを語るのを聞いたこと…

2021年の積み残し①・・・映画『私はいったい、何と闘っているのか』(12月25日)。

★ 12月25日(土)、晴れ。 「テアトル新宿」へ、李闘士男(り・としお)監督、安田顕主演の『私はいったい、何と闘っているのか』を見にいく。 ★ www.youtube.com 家庭を大事にし、仕事に全力をそそぎながらも、なぜかそれが空回りしてしまうついてない男。…

年のはじめは、ロックンロールの原点「ロック・アランド・ザ・クロック」から!(2022年元旦)。

2022年あけましておめでとうございます。みなさまの新しい1年が良い年になることを願っています。 ★ 2022年も、年初めはロックンロールから(笑)。 「ロック・アラウンド・ザ・クロック」は、映画『暴力教室』(リチャード・ブルックス監督。アメリカで1955…

『マッカートニー 3,2,1』を見た!(見てから時間が経ってしまいましたが、大雑把な感想を)

リック・ルービン(左)とポール・マッカートニー。 www.youtube.com ★ 1話が30分で、6話にわたるポール・マッカートニーの音楽談話。おもしろかった。内容の詳細は、Alaokaさんが書かれているので、最後にそちらへのリンクを貼っておきます。わたしは、映…

「極めて異常」「民主主義を危うくする」 読売新聞&大阪府の包括連携協定、有志35人が抗議署名(Jcastニュース)

「日刊スポーツ」の写真を拝借。 大阪府と読売新聞大阪本社が包括連携協定を結んだことを受け、ジャーナリストらでつくる有志の会が2021年12月27日、抗議署名を始めた。 (略) 「報道機関が公権力と領域・分野を横断して『包括的』な協力関係を結ぶのは極め…

濱口竜介監督『偶然と想像』を見にいく(12月22日)。

12月22日(水)、晴れ。 渋谷の「Bunkamuraル・シネマ」へ、濱口竜介監督の『偶然と想像』を見にいく。 新宿まではそう遠く感じないけど、渋谷まではあまり足が向かない。どうしてだろう? 『偶然と想像』は、東京では渋谷しかやってないので、ちょっとがん…

ビートルズのクリスマス・ソングを揃えました(だるころさんのコメントの返信を兼ねて)。

だるころさん、ビートルズ名義のクリスマス・ソングは1曲だけです。 タイトルは「Christmas Time Is Here Again」。ファンクラブの会員用(日本ではなくて)に録音されたもので、半分以上おふざけ。作曲者名義は、ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、…

北中正和著『ビートルズ』〜映画『パーフェクト・ケア』(12月18日)。

12月18日(土)、晴れ。 新宿ピカデリーへ、J.ブレイクソン監督、ロザムンド・バイク主演の『パーフェクト・ケア』を見にいく。 午前11時の上映まで時間があったので、靖国通りを挟んだ向かいの喫茶「ルノアール」でコーヒーとモーニングセット。 北中正和著…

前田哲監督、永野芽郁主演の『そして、バトンは渡された』を見る(12月15日)。

12月15日、水曜日。 「イオンシネマ板橋」へ、14時35分から上映の、前田哲監督、永野芽郁主演『そして、バトンは渡された』を見にいく。 血の繋がらない親に育てられ、4回も苗字が変わった森宮優子は、わけあって料理上手な義理の父親、森宮さんと2人暮らし…

山本文緒著『ブルーもしくはブルー』を読む。

ブルーもしくはブルー (角川文庫)作者:山本 文緒KADOKAWAAmazon Kindle版で読む。 蒼子は、高収入の都会的な男性・佐々木と、料理屋の板前さんで蒼子に結婚を申し込んできた河見と、どちらと結婚するか迷っていた。 河見から、郷里の福岡に帰るので一緒にき…

大石あきこ衆院議員(れいわ)が『日曜討論』で手にしていたクリアファイルの中身。

大石議員が手にしている記事の内容は? 『日曜討論』で、大石議員は、大阪府の保健所職員が、過労の極限にきていることを訴えていた。 その中身をネットで調べてみました。維新政治における過酷な労働環境が放置されていることがわかります。 ★ 「私たちを使…

大石あきこ衆議院議員(れいわ)、テレビ・デビューを果たしました!

みなさんのなかで、NHKの『日曜討論』ごらんになった方いらっしゃいますか? わたしは新人議員・大石あきこさんのテレビ・デビューを、期待80%、心配20%で見ていましたが、見ているうちに、心配はすぐ消えて、やさしそうな顔をしているのに「やっぱり、こ…

「れいわ」がNHKの「日曜討論」に初出演!(12月12日放送)

大石あきこ議員のTwitterより。 国政政党になっても、これまで呼ばれることのなかった「れいわ新選組」が、12月12日(日曜日)午前9時のNHK『日曜討論』に初出演します。 ただし、山本太郎代表ではなく、大石あきこ衆議院議員です。 大石さんは、山本太郎代…

山本太郎代表(れいわ)は「改憲」論議についてどう考えているか?

「東京新聞」より拝借。 自民・公明・維新・国民民主が改憲論議をすすめようとしている。選挙のときには争点にもしていなかったのに・・・。 改憲重点項目は、次の4点。 (1)自衛隊の明記について (2)緊急事態対応について (3)合区解消・地方公共団…

「連携」するのに、どっちがいいの?・・・「共産」と「維新」。

先の衆議院選挙で、立憲民主党の票が伸びなかったのは、「共産」との協力が原因だった、という声がある。よくいうわ。立民の内部にもそんな意見があるようだけど、ほんとにそう思っているのか。 わたしは小選挙区は立民候補者(仕方なくです、自民・公明・維…

「撃たれた? なんで?」・・・12月8日は、ジョン・レノンが射殺された日(日本時間では12月9日)。

日本が真珠湾を奇襲してアメリカ合衆国と戦争をはじめたのが、日本時間1941年(昭和16年)12月8日。 ビートルズとして、ひとりのミュージシャンとして、その後世界の多くのひとに影響を与えるジョン・レノン(1940年10月8日生まれ)は、このとき1歳だった…

ボブ・ディランを聴きながら、鎌北湖へ紅葉を見にいく(11月23日)。

毛呂山町の鎌北湖。 時間を少し巻き戻します。 11月23日(火曜日、祭日)晴れ。 ことしはまだ紅葉を見ていないので、どこかクルマを走らせて見にいこう、ということになる。 手近なところで、毛呂山町の鎌北湖へ。車中の音楽はボブ・ディラン。 紅葉は、散発…

加減のいい映画『梅切らぬバカ』を見にいく(11月28日)。

11月28日(日) 映画を見るときの参考にしているブログのひとつ『映画貧乏日記』を見ていたら、ドンピシャおもしろそうな映画の紹介にいきあたった。 老いた母と自閉症の息子が、地域コミュニティの中で自立の道を模索する姿を描いたドラマである。 (略) …

ビーター・ジャクソン監督『ビートルズ:Get Back』を見た!

この週末をかけて、待ちに待ったピーター・ジャクソン監督『ビートルズ:Get Back』(6時間)を走破した。 タイプスリップして、52年前のビートルズに会ってきましたよ。幸せな時間でした。画面は、とても半世紀前のものとはおもえないほどクリーンです。 …

『ビートルズ:Get Back』配信はじまる!

いよいよ、待ちに待った配信がスタートしました。 まだ序章を見ています。明日、第一回配信の2時間を見ることにします。 ワクワクするような6時間のビートルズ・ショーがスタート。夢のような時間のはじまりです。 www.youtube.com www.youtube.com

懐かしいひとたちと飲み会〜「山本太郎とおしゃべり会」〜人型最終兵器・維新バスターズ姉妹(大石あきこ、やはた愛)誕生!

最強の「維新バスターズ姉妹」(やはた家!のTwitterより) 11月12日、金曜日。 46〜47年くらい前、わたしがつとめていた本屋さんのアルバイト生たちと、市ヶ谷の居酒屋にて飲み会。 参加者=フジモトくん、ヨシダくん、ナカノくん、トミー、モチダくん、わ…

杉野希妃プロデュース、万田邦敏監督『愛のまなざしを』を見る(11月16日)。

11月16日(火)、晴れ。 「イオンシネマ板橋」へ、杉野希妃プロデュース、万田邦敏監督『愛のまなざしを』を見にいく。 こういうインディーズ系の作品をときどき上映してくれるのが、シネコンでも「イオンシネマ板橋」のうれしいところ。 「UN loved」「接吻…

悲しいけれど、いい映画だった〜トラビス・ファイン監督『チョコレートドーナツ』。

2ヶ月ほど前、Amazonプライムで見たトラビス・ファイン監督の『チョコレートドーナツ』(2012年製作)が、よかった。 同性愛に対して差別と偏見が強く根付いていた1970年代のアメリカでの実話をもとに、育児放棄された子どもと家族のように暮らすゲイカップ…