かぶとむし日記

映画、音楽、本の感想を中心に日記を更新しています。

やっと見れた!!〜入江悠監督、河合優実主演の映画『あんのこと』(6月20日)。

6月20日㈭。 退院してからはじめて電車にのって外出。 妻の運転で行けるところに、入江悠監督の『あんのこと』を上映している映画館がないため。 「泥酔→転倒」で、頭を打った影響か、視力が衰えた。真下をみると、線が2本に見えるため、電車の乗り降りや階…

白井聡・雨宮処凜の対談『失われた30年を取り戻す』〜受け身の若葉竜也がすばらしい映画『街の上で』(今泉力哉監督)。

6月13日㈭。 昼、妻は仕事。 自宅で、白井聡(しらい・さとし)と雨宮処凜(あまみや・かりん)の対談本『失われた30年を取り戻す〜嘲笑と冷笑だけが武器!?』(Kindle版)を読む。 「国体護持」という言葉は、いま死語のようになっているが、じつは日本は…

川本三郎著『東京は遠かった〜改めて読む松本清張』〜野村芳太郎監督の映画『鬼畜』(1978年公開)。

6月14日㈮。 娘家族と的場の「くら寿司」で、夕飯を食べる。退院してはじめての外食。 「生ビール1杯くらいなら」とおもって、パネルで注文を入力している娘に頼んだら、隣りにすわっている双子のひとり「ミーミー」にギロッとにらまれたので、取り消す。 …

ポール・マッカートニー&ウイングス 未発表スタジオライヴ『ワン・ハンド・クラッピング』本日解禁!

6月14日午前9時、アルバム解禁。 さまざまな形で出回ってきた有名な海賊盤ではある。ポール・マッカートニーのファンはいちどは耳にしてきたかもしれない。しかし、こうして公式アルバムとしてまとめられると、音もよくてうれしい。 既発の楽曲も、スタジオ…

高井たかし幹事長は、「日曜討論」で何を語ったか?

「日曜討論」の高井たかし幹事長。 ★ 「泥酔→転倒→脳挫傷」という経過で、頭に傷ができ、病院に搬送されました。 うちどころによっては、左手足の麻痺や痙攣が起こる心配がある、ということで一週間病院で様子をみました。いまのところ不幸中の幸いで、どち…

緊急入院中です。

6月5日、泥酔で転倒し、そのまま病院に運ばれました。あたまはボーッとしてますが、元気です。いまはまわらぬあたまで読書しながら退院を待っています。

苦い味の映画3本〜『ありふれた教室』『関心領域』『ミッシング』(2度目)。

5月22日㈬。 午前、練馬区役所へいき、印鑑証明4通。 練馬駅から池袋駅へ出て、ルミネの8Fにあるコーヒー・ショップで、映画の時間待ち。 1時間ほど、栗原康著『大杉栄伝 永遠のアナキズム』(Kindle版)を読む。 こちらはKindle版があるけど、先に読んだ同…

雑誌『東京人』の「つげ義春特集」と、「平成の森公園」の薔薇(5月20日)。

川島(かわじま)の「平成の森公園」。 5月20日㈪。 妻は仕事で留守。わたしは隠遁生活にはいったので、にっちゅう家ごもりして、雑誌を読んだり、ボーッとしたりしてすごした。 雑誌は『東京人』。特集が「つげ義春と東京」だった。 つげ作品に登場する東京…

アパートの引っ越しと、さっちゃんのアイドルが再び「エルビス」にもどった話。

ミュージカル「エルビス・ストーリー」(マルタン・フォンテーヌのエルビス)。 http://cross-your-heart.sakura.ne.jp/in%20my%20life6.htm 「エルビス・ストーリー」の解説文。 ★ 少し日にちを前にもどします。 5月5日㈰。 アパート引っ越しの手伝いに、…

映画備忘録4本(『あまろっく』『青春18×2 君へと続く道』『湖の女たち』『ボブ・マーリー ONE LOVE』)。

4月26日㈮。 「イオンシネマ板橋」へ、中村和宏監督の『あまろっく』を見にいく。 通称「尼ロック」と呼ばれる「尼崎閘門(こうもん)」によって水害から守られている兵庫県尼崎市を舞台に、年齢も価値観もバラバラな家族が、さまざまな現実に立ち向かうなか…

映画『ジョン・レノン 失われた週末』を見る(5月10日)。

5月10日㈮。 川越を出て、「池袋シネマ・ロサ」へ。イブ・ブランドスタイン監督『ジョン・レノン 失われた週末』を見にいく。 早めに池袋へついたのに、油断して道に迷い、映画館へついたのは、上映時間ギリギリになってしまった。 ビートルズのジョン・レノ…

吉田恵輔監督『ミッシング』に圧倒される!!(5月17日)。

5月17日㈮。 映画を2本見た。 昼頃「川越駅」から埼京線にのって、1本目の駅「南古谷駅」下車。駅から、わたしの足で6〜7分くらい歩くと「ウニクス南古谷」へつく。 13時20分から大森立嗣監督『湖の女たち』を見る。 17時に仕事帰りの妻と合流。 同じ「ウ…

39年ぶりの奈良へ③(3日目。「橿原神宮」〜「飛鳥寺」〜「長谷寺」〜「室生寺」。

奈良最古「飛鳥寺」の大仏。 4月29日㈪。 午前8時05分。ホテルのロビーに集合。「三条通り」はせまいので、JR奈良駅前の広い通りまで歩いて、観光バスにのる。 ★ きのうの夜は、幸いに「目利きの銀次」という居酒屋の4人席がとれて、飲み放題で飲んだ(妻…

5月12日、「日曜討論」で大石あきこ衆議院議員は、何を語ったか?

大石あきこ議員が下に着ている「STOP増税!」のTシャツは、わたしも持ってるぞ!(笑)。 奈良旅行の3日目をアップするつもりでしたが、「日曜討論」の大石あきこ議員(れいわ)の発言が痛快だったので、この日のことを先に割り込ませます。 ★ 5月12日㈰。…

39年ぶりの奈良へ②〜2日目。「志賀直哉旧居」「東大寺」(4月28日)。

志賀直哉。「志賀直哉旧居」の庭にて。 4月28日㈰。晴れ。 2日目は、団体ではなく、1日中自由行動になっている。めいめいが行きたいところへいって同じ宿へ帰る、という日程。 この自由行動の1日があったので、今回の団体旅行を選択した。立ち寄る場所に「…

39年ぶりの奈良へ①〜初日、「法隆寺」「薬師寺」(4月27日)。

薬師寺(「ウィキペディア」から)。 4月27日㈯。曇り。 「クラブツーリスト」の奈良行きのツアーに参加するため、川越を出発。妻といっしょに東京駅へ向かう。午前8時40分集合なので、8時には東京駅へ着いた。 熊谷から来るTochan(とっちゃん。わたしの中…

引っ越し準備と「憲法記念日」(5月3日)。

5月3日㈮。憲法記念日。 きのうから妻とアパートへ泊まり込みで、引っ越し前の片付け。ひとり暮らしだからたいした家具はないが、それでも雑多な不用品がたくさん出る。きのう、燃えるゴミの大きな袋をいくつもつくって、きょうの朝、ゴミ回収に出した。 こ…

人間17人+ワンちゃんひとり、のバーベキュー遊び(4月21日)。

4月21日㈰。曇り この日は、Y家11人+smoky夫婦側6人、あわせて17人、のバーベキュー遊び。場所は、戸田市の彩湖・道満グリーンパーク。 わたしたち夫婦と娘家族は、上福岡の「小江戸 はつかり温泉」(日帰り温泉)の駐車場で待ち合わせる。そこから、娘がこ…

「総理、アメリカではなく奥能登へ行っていただきたい」(山本太郎の国会質疑)。

能登被災地の厳しい現状と、具体的な対応策を、繰り返し繰り返し求めてきた山本太郎代表は、この日も岸田総理のやる気のなさに激しく迫った。 「総理、アメリカではなく奥能登へ行っていただきたい」 ヒリヒリするような国会質疑。こういう本気の国会論戦な…

積み残し映画2本〜『四月になれば彼女は』『オッペンハイマー』。

4月3日㈬。 「イオンシネマ板橋」で、山田智和監督『四月になれば彼女は』を見る。 天気は雨模様。何か映画を見たいが、対象がはっきりしない。で、アパートから歩いていける「イオンシネマ板橋」で、『四月になれば彼女は』を選んだ。長澤まさみを見たいと…

映画で表現されたロックンロール(井上淳一監督『青春ジャック 止められるか、俺たちを2』〜若松孝二監督『水のないプール』)+内田裕也のこと。

3月23日㈯。 「テアトル新宿」へ、井上淳一監督『青春ジャック 止められるか、俺たちを2』を見にいく。 www.youtube.com 若松孝二監督が代表を務めた若松プロダクションの黎明期を描いた映画「止められるか、俺たちを」の続編で、若松監督が名古屋に作ったミ…

「川越スカラ座」で、無声映画2本見る(『戦艦ポチョムキン』『チャップリンの放浪者』)。

4月13日㈯。晴れ。 川越駅で妻と合流。中村屋でカレーの昼飯を食べる。 ロシアの無声映画『戦艦ポチョムキン』(1925年=大正14年公開)を、ネットで予約してあったので、整理券をもらいに「川越スカラ座」へいく。 整理券を予約できても、座席は自由席なの…

「外国人には生活保護を受けさせるべきではない」という意見に、山本太郎はどう応えたか…。

2024年4月13日、福島。 山本太郎の「街宣」や「おしゃべり会」は、「アンチも大歓迎!」。これまでもいろいろな人が登場してきた。 2024年4月13日の「おしゃべり会」では、何度か山本太郎とバチバチやりあってきた右翼系青年・桑原さん(?)がまたもや登場…

小池百合子都知事の学歴詐称疑惑が、元側近だった小泉敏郎氏の証言から再び浮上している。

小池百合子都知事の学歴詐称疑惑が、再び浮かび上がっている。 以前、石井妙子著『女帝 小池百合子』を読んだとき、カイロでの同居者の証言は具体的で、虚言だとは思えなかった。単行本のときは、匿名証言だったが、文庫化されるときに、証言者は、実名を明…

花見の記録〜tukaさんと散歩しながら「反戦」と「非戦」について考える。

吹上の土手。 3月17日㈯。 両親の墓参り。 弟夫婦、Tochan(とっちゃん。中学からの友人)と会うため熊谷へ向かう。途中吹上の土手で菜の花が咲いているだろうと思い、寄ってみる。土手沿い一面咲いていた。 熊谷の「徳樹庵」で、4時間ほど5人で飲む。Tocha…

「れいわ」の「お笑い担当」は、「山本太郎と大石あきこ」だけじゃない〜にわかに「やはたオカン」の人気上昇!!。

やはた愛さんが、「れいわから立候補したい」とオカンにいったとき、「なんでれいわなの? 他にもあるやろ」と聞き返したオカン…。 やはた愛さんは、「議員になるのが目的じゃない。れいわといっしょにやりたいんや」と答えた。 そのオカンが、愛さんの選挙…

映画『エリック・クラプトン ライヴ・イン・サンディエゴ 伝説の一夜』を見る(3月29日)。

3月29日㈮。 「シネ・リーブル池袋」へ、『エリック・クラプトン ライヴ・イン・サンディエゴ 伝説の一夜』を見にいく。 映画館のある8階に1時間くらい早く着いたので、同階の喫茶で、コーヒーを飲みながら、松下竜一著『ルイズ 父に貰いし名は』を読む。 ル…

「れいわ新選組」は、5歳になりました!

2019年4月、山本太郎が、ひとりで「れいわ新選組」を結成して、5年に突入しました。国会議員が8名になり、自治体議員が50名を超えました。とはいえ、まだまだ与野党から潰されそうな小さな政党です。 しかし、最近の調査では、この数ヶ月、支持率が着実にあ…

ロック・ドラマーが集結!!〜映画『COUNT ME IN 魂のリズム』を見にいく(3月20日)。

3月20日㈬。 「新宿シネマカリテ」へ、マーク・ロー監督の『COUNT ME IN 魂のリズム』を見にいく。 www.youtube.com (略)レッド・ホット・チリ・ペッパーズのチャド・スミス、クイーンのロジャー・テイラー、アイアン・メイデンのニコ・マクブレイン、ポリ…

「れいわ」のお笑いコンビ!(山本太郎代表+大石あきこ共同代表)

大阪では、「山本太郎とおしゃべり会」に、大石あきこ共同代表も参加。政治問題の質疑に加えて、ふたりの掛け合いがはじまる。 参加者席から「関西だけでなく、大石さんもいっしょに全国回ってくれませんか?」というリクエストも飛び出す。 タイトルは、「…