かぶとむし日記

映画、音楽、本の感想を中心に日記を更新しています。

雑記

ボブ・ディランを聴きながら、鎌北湖へ紅葉を見にいく(11月23日)。

毛呂山町の鎌北湖。 時間を少し巻き戻します。 11月23日(火曜日、祭日)晴れ。 ことしはまだ紅葉を見ていないので、どこかクルマを走らせて見にいこう、ということになる。 手近なところで、毛呂山町の鎌北湖へ。車中の音楽はボブ・ディラン。 紅葉は、散発…

Tさんと会い、いっしょに「武者小路実篤記念館」へいく(10月27日)。

武者小路実篤記念館。 実篤公園。 見た映画を、忘れないうちにブログに書き残しておきたいのですが、それを日付順にやっていると、どんどん実際の日付と書く日付がかけ離れていくので、今回は順番を無視して、きのうのことを。 10月27日(水)、曇り。 「比…

古い写真を見ていたら、奈良・志賀直哉旧居の写真が出てきた。

わたしが訪れたときの「奈良・志賀直哉旧居」の写真が出てきた。今年41歳になった息子がまだ小学生のようだ。ブログも日記も書いていないころなので、何年だかハッキリしない。息子は、志賀直哉旧居でさかんにトンボやセミをとっていたので、季節は夏でした。

「このままじゃ、政治に殺される」(宝島社広告より)

新聞などで、すでにご存知の方が多いとおもいますが、拡散させていただきます。 ワクチンもない。クスリもない。 タケヤリで戦えというのか。 このままじゃ、政治に殺される。 私たちは騙されている。 この一年は、いったい何だったのか。 いつまで自粛をす…

妻沼の聖天様〜成瀬巳喜男監督『乱れる』(5月5日)。

妻沼(めぬま)の聖天(しょうでん)さま。国宝の建物(くまがや市商工会HPより) 5月5日(水)、晴れ。 ゆうべ妻が電話したら、明日は弟が休みだというので、近くをドライブして、「日帰り温泉→昼飲み」をやろうと予定を決める。 妻を乗せ1時間半ほどクル…

「埼玉県平和資料館」で、アニメ映画『最後の空襲 くまがや』を見る(4月30日)。

4月30日(金)、晴れ。 午後から、買い物をすませたあと、東松山市にある「埼玉県平和資料館」へいく。 「こども動物自然公園」、「大東文化大学」を過ぎると、緑に囲まれた高い塔のような建物が見える。それが「埼玉県平和資料館」の展望台タワー。 子供が…

孫たちの来襲と、矢島裕紀彦著『心を癒す 漱石の手紙』(4月24日)。

1週間前に散歩した川越水上公園。 4月24日(土)、晴れ。 娘夫婦と双子(7歳)が夕飯を食べにきた。外で食べる予定だったが、外食はいま制約が多いので、家へきてもらうことにした。 家にあったうどんと買ってきた餃子などで夕飯をすまし、ひとしきり経って…

村山由佳著『風よ あらしよ』〜上尾丸山公園の散歩(4月11日)

上尾、丸山公園。水辺のある風景。 4月11日(日)、晴れ。 映画を見にいこうかとおもっていたが、近くの映画館でやっている作品にもうひとつ気持ちが向かわなかったので、結局、午前・午後と、家でゴロゴロして、なんどか昼寝した。 昼寝のあいだに、村山由…

双子たちを連れて「吉見の百穴」〜「古代蓮の里」へいく(3月14日)。

「吉見の百穴」。 3月14日の前日の夜、娘から妻に、 「明日hide(夫)が職場のひとたちとキャンプに行くんだけど、なにか予定してる?」と、電話。 たいていの予定より、孫と会いたいのを優先する妻は、わたしに確認もしないで、「ないよ。どこか遊びにいこ…

朝早く「越生梅林」へいく(2月28日)。

「越生梅林」の梅。 2月28日(日)、晴れ。 朝起きて、晴れているし、風もなさそうなので「越生梅林」へいってみようということになる。朝飯も食べず、午前7時、クルマで出発(運転は妻)。わたしは、音楽を選ぶ担当(笑)。 2月26日に発売された『ボブ・ディ…

「古代蓮の里」(行田市)へ梅を見にいく(2月23日)。

「古代蓮の里」の梅。三分咲きくらい。 2月23日(水)、祭日。 クルマ(運転は妻)で、上尾の日帰り温泉「日々喜の湯」へいく。気分をサッパリしてから、梅を見に「古代蓮の里」(行田市)へ。 「古代蓮の里」は、季節がくると蓮の咲く広い池がある。そこで白…

コージー・パウエルのドラムを聴きながら、梅の里・越生へ(2月14日)。

この日、ひさしぶりにコージー・パウエルのすばらしいドラミングを聴く。 ★ 2月14日(日)、晴れ。 クルマで越生までお酒のつまみにする「小梅」を買いにいく。所要時間、約1時間ほど。 もう少しすると越生は一面に梅が咲いてにぎやかになるけれど、そうなる…

大谷資料館で、地下洞窟を見学する(2月7日)。

「大谷資料館」の入り口。 ★ 2月5日(金曜日) 翌日、両親とも仕事になったので、6歳(小学1年生の女子)の双子が泊まりにきた。 5日の夜は、娘(双子の母)もやってきて、いっしょに夕飯を食べて、チビたちをお風呂にいれてから、寝る少し前に帰った。 ★ 2…

『声優夫婦の甘くない生活』と伊佐沼を散歩(1月16日)。

1月16日、土曜日。あったかい1日。 「ウニクス南古谷」へ、クルマで、エフゲニー・ルーマン監督の『声優夫婦の甘くない生活』を見にいく。イスラエル映画。 つるひめさんがブログで紹介していたので見たくなったが、都心へ出ていく勇気がないので迷っていた…

あたたかい1日〜川越の街を歩く(1月13日)。

「時の鐘」の通り。歩いているひとがほとんどない。 正月から自宅にこもっているので、体重がふえつつある。 娘や妻から、、、 「お酒をひかえな」、「少し運動しな」とか、うるさくいわれている。 それで1月13日(水)、ひさしぶりに川越の街を歩くことにした…

「税金は財源ではない!」(森井じゅん氏)

森井じゅんさん(ホリプロ・ブログから) www.horipro.co.jp ★ 緊急事態宣言が発出されて、飲食店の営業が午後8時までに時間が短縮される? 守られなければ、、、 罰金が課せられる? 店名が公表される? 守りたいのはやまやまだけど、経営を繋いでいかなけ…

「哀しいくらい 本当の政治家」(Masumiさんのツイッターより)の追記。

2019年12月31日の池袋にて(雨宮処凛さんのツイッターから) 日本国憲法(昭和二十一年憲法)第25条 第1項 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。 第2項 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の…

「哀しいくらい 本当の政治家」(Masumiさんのツイッターより)。

a 横浜寿町で配食の手伝いをする山本太郎氏(雨宮処凛さんのツイッターから)。 雨宮処凜(あまみや・かりん)さんがこんなツイッターを発信している(2021年1月1日)。 こちらも毎年恒例ですね。本日午後、横浜寿町で配食のお手伝いをする山本太郎氏。コロ…

「生活保護はあなたの権利です」(れいわ新撰組)。

れいわ新撰組代表山本太郎さんのメッセージ。 【所持金10万円を切ったら生活保護を】れいわ新選組 代表 山本太郎 #生活保護は権利

再放送日の連絡です〜「ジョンとヨーコからのメッセージ」と、長い追記(笑)。

アメリカから国外退去を命じられていたころのジョンとヨーコかな?(確定ではありません。) 先日放送された「”イマジン”は生きている ジョンとヨーコからのメッセージ」の再放送日がわかったので、お知らせです。 BSプレミアム 12月20日(日) 午前0:00〜午…

やはた愛さんの新しいポスターが発表になりました。

れいわ新撰組(大阪1区)から出馬予定のやはた愛さんの新しいポスターが公開されました。 やはた愛さんの話では、はじめはもっとふつうの選挙ポスターを考えていたみたいですが、「いや、ふつう過ぎておもしろくないよ」という案がでてきて(誰からか、太郎…

「都構想」の賛否が逆転!

山本太郎代表は、連日「あかん! 都構想」の街宣を続けている。 産経新聞10月25日のニュースです。僅差ですが、賛否が逆転したようです。 大阪都構想の情勢調査、約1カ月半前と賛否逆転 大阪市を廃止し、特別区に再編する大阪都構想の是非をめぐり11月1…

我孫子の「志賀直哉展」を見にいく(10月4日)

「志賀直哉展」のチラシ(表)。志賀直哉がだっこしているのは、白樺文学館に本展の遺品を寄贈した山田裕氏。 ★ 10月4日、日曜日。曇り。 千葉県我孫子の「白樺文学館」へ、「志賀直哉展」を見にいく。 「浦和南IC」で高速に乗り→外環道→常磐道→柏IC下りる→…

双子家族と昼食〜『仮面 虚飾の女帝・小池百合子』を読む(9月5日)。

9月5日、土曜日。炎暑続く。 11時半から日本生命の保険屋さんくる。妻はなんどもあっているけど、わたしははじめて。面通しと書類を何枚か書く。 保険屋さんに、双子の女子(高校生)がいるというので、ちょっと雑談する。うちのちびたち(孫)は、どんな女…

松尾貴史氏のツイッターからの引用。

夏の優雅なひととき。 松尾貴史氏 当初、官邸は慶応大学病院に診断書を出させて公表するつもりで、記者会見に医師を同席させる案もあったが、大学病院が拒否。「潰瘍性大腸炎は再発しておらず、ストレスから来る一時的な症状悪化に過ぎない。虚偽診断はでき…

島村洋子『壊れゆく人』を読む。夜、蛍を見にいく(7月15日)。

写真は、ネットから拝借。こんな光景を期待していたのに(笑)。 7月15日、日曜日。 老人施設にはいっている義母(妻の母、ただ生母ではない)と会いに、妻の姉、息子のケンちゃん、妻、わたしで訪問。 コロナでずっとなかにはいることを禁止されていたので…

野党共闘の条件は、「選挙後の首班指名で『枝野』と書いていただける可能性がある方」(枝野幸男)

「時事ドットコムニュース」に、こんなニュースが出ていました。 「枝野首相」指名なら一本化 次期衆院選の野党共闘で―立憲代表 立憲民主党の枝野幸男代表は6日、高知市で記者会見し、次期衆院選の野党共闘をめぐり、自身を首相に指名することを、候補者一…

都知事選のあった日(7月5日)。

7月5日、日曜日。都知事選の日。 すでに期日前投票をしているので、あとは夜の結果待ちだ。 午前、毎日飲むクスリのはいった袋を忘れたので、東京のアパートまでとりにいく。 電車のなかで、太田治子著『明るい方へ、父・太宰治と母・太田静子』(Kindle版)…

麻雀大会「黒川杯」にカンパイ!

検察庁前、麻雀大会「黒川杯」(「NEWSポストセブン」から)。 ちょっと古いニュースだけど、ネットを見たら、こんなニュースが出ていた。なんてたのしいセンスだろう。つるひめさんがブログであげていた「18歳と81歳のちがい」を思い出してしまった(笑)。…

明日の「憲法フォーラム」で、安倍首相は「緊急事態条項」を訴え!

“緊急事態条項”必要性訴えへ 3日の憲法フォーラムで 安倍首相 この 5月2日のFNNニュースを読んで、やっぱりきたか、とおもいました。 「緊急事態宣言」法案は、野党もメディアも国民も、議論らしい議論をすることもなく、むしろ遅すぎるくらいだ、の賛成気運…