かぶとむし日記

映画、音楽、本の感想を中心に日記を更新しています。

雑記

島村洋子『壊れゆく人』を読む。夜、蛍を見にいく(7月15日)。

写真は、ネットから拝借。こんな光景を期待していたのに(笑)。 7月15日、日曜日。 老人施設にはいっている義母(妻の母、ただ生母ではない)と会いに、妻の姉、息子のケンちゃん、妻、わたしで訪問。 コロナでずっとなかにはいることを禁止されていたので…

野党共闘の条件は、「選挙後の首班指名で『枝野』と書いていただける可能性がある方」(枝野幸男)

「時事ドットコムニュース」に、こんなニュースが出ていました。 「枝野首相」指名なら一本化 次期衆院選の野党共闘で―立憲代表 立憲民主党の枝野幸男代表は6日、高知市で記者会見し、次期衆院選の野党共闘をめぐり、自身を首相に指名することを、候補者一…

都知事選のあった日(7月5日)。

7月5日、日曜日。都知事選の日。 すでに期日前投票をしているので、あとは夜の結果待ちだ。 午前、毎日飲むクスリのはいった袋を忘れたので、東京のアパートまでとりにいく。 電車のなかで、太田治子著『明るい方へ、父・太宰治と母・太田静子』(Kindle版)…

麻雀大会「黒川杯」にカンパイ!

検察庁前、麻雀大会「黒川杯」(「NEWSポストセブン」から)。 ちょっと古いニュースだけど、ネットを見たら、こんなニュースが出ていた。なんてたのしいセンスだろう。つるひめさんがブログであげていた「18歳と81歳のちがい」を思い出してしまった(笑)。…

明日の「憲法フォーラム」で、安倍首相は「緊急事態条項」を訴え!

“緊急事態条項”必要性訴えへ 3日の憲法フォーラムで 安倍首相 この 5月2日のFNNニュースを読んで、やっぱりきたか、とおもいました。 「緊急事態宣言」法案は、野党もメディアも国民も、議論らしい議論をすることもなく、むしろ遅すぎるくらいだ、の賛成気運…

午前、「森のさんぽ道」を歩く。午後、高部務著『新宿物語』を読む(4月25日)。

「森のさんぽ道」へ分けいっていく。 4月25日、土曜日。晴れ。 午前、娘&双子と、クルマで15分ほどのところにある「森のさんぽ道」の駐車場で待ち合わせる。 ここの森は、細い道と道案内の看板があるくらいで、遊具もなにもない。歩くひとも少ないので、い…

散歩の日々(4月14日〜4月16日)

川越、水上公園(4月16日)。 4月13日に、所用があって東京へ出かけた。 出かけることに反対していた娘からは、その後、双子の子守りに呼ばれなくなった。 2週間は、感染していないかどうか様子をみてから、と考えているのではないか、と妻にいったら「そう…

水上公園の散歩と、島田荘司著『漱石と倫敦(ロンドン)ミイラ殺人事件』(4月12日)。

漱石と倫敦ミイラ殺人事件 (光文社文庫)作者:島田 荘司発売日: 2009/03/12メディア: 文庫 4月12日、日曜日。 午前、クルマで20分ほどのところにある水上公園へいく。家にばかりいると運動不足になるので、散歩するのが目的。 お店などは閉店しているけれど、…

ジャーナリスト・青木理さんの発言に共感する。

テレビはあまり見ないけれど、青木理(あおき・おさむ)さんが出ているとチャンネルをとめて耳を傾ける。 思うことすべてとはおもわないけど、テレビというメディアのなかで、権力、政権に忖度することなくギリギリまで本音を語る貴重なコメンテーターではな…

ネット番組「デモクラシータイムス」に、相澤冬樹記者が出演。赤木俊夫さんの「手記」を公開するまでの経緯を話しています。

週刊文春 2020年3月26日号[雑誌]作者:桑田佳祐,清武英利,飯島勲,林真理子,みうらじゅん,町山智浩,宮藤官九郎,能町みね子,柚月裕子,土屋賢二,出口治明,柳家喬太郎,益田ミリ,桜玉吉発売日: 2020/03/18メディア: Kindle版 森友事件の真相を追い続けていた相澤冬…

八丁湖散歩と反ジャーナリスト・高橋清隆氏の本(3月22日)。

八丁湖。 ★ 3月22日、日曜日。晴れ。 熊谷へ両親の墓参りいくことにする。途中運動不足を補うために、よしみ(埼玉県)の八丁湖へ寄る。20〜30代のころは時々遊びにきたけれど、それからずっときてない。 クルマを駐車場へ停めて歩く。 湖を1周すると1600メ…

「週刊文春」(森友事件)の記事を読む(3月19日)。

週刊文春 2020年3月26日号[雑誌]作者:桑田佳祐,清武英利,飯島勲,林真理子,みうらじゅん,町山智浩,宮藤官九郎,能町みね子,柚月裕子,土屋賢二,出口治明,柳家喬太郎,益田ミリ,桜玉吉発売日: 2020/03/18メディア: Kindle版 3月19日、水曜日。 きのう買って読みそ…

「五千頭の龍が昇る『聖天宮』」を見にいく(3月8日)。

3月8日、日曜日午後。小雨。 「ユナイテッド・シネマわかば」で映画『ジュディ 虹の彼方へ』を見た後、以前つるひめさんと台湾の寺院の話をしたのを思い出し、坂戸の「聖天宮」へいってみる。 はじめて見たときは、偶然に通りかかったので、突然現れたふしぎ…

練馬区立美術館へ『津田青楓展』を見にいく(3月7日)。

練馬区立美術館。 3月7日、土曜日。 西武池袋線の中村橋駅下車。練馬区立美術館へ、『津田青楓展』を見にいく。 bijutsutecho.com ★ 津田青楓のことは、夏目漱石の木曜会に集まる弟子たちを描いた画家、夏目漱石の本の装幀をしたひと....というくらいしか知…

「さいたま市立漫画会館」へいく(3月1日)。

さいたま市立漫画会館のホームページの写真。 ●ホームページ・アドレス https://www.city.saitama.jp/004/005/002/003/001/ ★ 3月1日、日曜日。 10日ほど前、妻が、息子から、「3月1日に夫婦で出かけるので、何時間か赤ん坊(4ヶ月)の子守をしてほしい」と…

散歩のルートを変えてみたら....(2月28日)。

アパートからお昼を食べにいくのに、歩くルートを少し変えてみた。そして出会ったのが、これ。 ちいさな東京のはずれの町なので、目につくポスターといったら自民党か公明党(事務所が近くにある)のものばかり。そんななかに、さりげなくあった。 近づいて…

年末から新年へ。

続 横道世之介作者:吉田 修一出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2019/02/20メディア: 単行本 ★ 12月31日には、長男が妻と4歳児を連れて泊まりにきた。 長男もわたしもテレビを見ないほうなので、無音で静かにお酒を飲みながら近況を話す。 「山本太郎の…

明けまして、おめでとうございます!

お正月、パソコンのない環境にいましたので新年のご挨拶が遅くなりました。 暮れからお正月にかけて、ビートルズの好きな曲を集めたプレイリストをつくってかけまくっているのですが、 「前半」が75曲で3時間01分。アルバムでいうと、『プリーズ・プリーズ…

広島旅行2日目〜「平和記念公園」へいく(12月16日)。

原爆投下の象徴「原爆ドーム」。 ゆうべ「村上海賊」というところで全員6人で夕飯を食べて、部屋に帰ってからコンビニで買ってきた缶酎ハイを飲んだら、早い時間に寝てしまった。 起きたら、まだ日付が変わっていなかった。 16階から見える広島の夜景を眺め…

広島へ1泊旅行する(12月15日)。

個人的な旅行のメモ書きです。 [参加者] 妻の姉マサエさん。 その息子・ケンちゃん(わたしの甥)。 妻の幼稚園からの幼なじみ・ユミちゃん。 ユミちゃんの娘・ミヤちゃん。 それに、妻とわたしの全部で6人。 ★ 12月15日、東京駅午前7時10分の新幹線へ乗るた…

パソコン絶不調で、更新だけでなくコメントもできなくてすいません。

1966年ビートルズの日本武道館コンサート。 ★ 1週間くらい前からパソコンがおかしくなり、きのうから「Macサポーセンター」にかかりっきりで、がんばっていました。 がんばっているのは、Macのサポートセンターで、わたしは指示どおりしたがっているだけです…

れいわ新選組・山本太郎代表の3行談話。

★ マスコミから談話が出ていないのは「れいわ」だけだと言われましたので、コメントします。 でがらしお友達内閣に関してのコメントは特にございません。 そんなことより、千葉の復旧に政府として全力を注いでください。 2019.9.11山本太郎 代表談話 「第4…

2019.8.15 山本太郎 代表談話「敗戦の日を迎えて」

「れいわ新選組」のHPにアップされた山本太郎代表の談話「敗戦の日を迎えて」全文。 https://v.reiwa-shinsengumi.com/comment/3425/ 敗戦から74度目の夏。 すべての戦争被害者のみなさまに哀悼の意を表すとともに、 ご遺族のみなさまにお見舞い申し上げます…

金子文子「地上は今や権力という悪魔に独占され、蹂躙されているのであります。」(『女たちのテロル』)

映画のなかの金子文子と朴烈(映画『金子文子と朴烈』のワンシーン) ★ 金子文子曰く。 かくして自然の存在たるすべての人間の享受すべき地上の本来の生活は、よく権力へ奉仕する使命を完うし得るものに対してのみ許されているのでありますから、地上は今や…

金子文子「人間は人間として平等であらねばなりませぬ」(『女たちのテロル』から)

ブレイディみかこ著『女たちのテロル』。 ★ 金子文子曰く。 私はかねて人間の平等ということを深く考えております。人間は人間として平等であらねばなりませぬ。そこには馬鹿もなければ、利口もない。強者もなければ、弱者もない。地上における自然的存在た…

山本太郎、日韓関係に言及する!

8月1日、新宿西口の「街頭記者会見」で、山本太郎は、数字を示しながら、日韓関係の大切さを説明した。 「韓国死ね!」の聴衆発言にも、きちんと応答。国民の大勢が韓国を非難するなかで、この冷静な意見は彼が周囲に染まらず自分の一貫した考えを持ち続けて…

山本太郎さん、スキャンダルに気をつけて!

参院選の結果が出るまでは、まったく「れいわ新選組」を黙殺して、街で起きている現象も伝えなかったテレビが、選挙が終わるや、あちこちの局で話題にしはじめましたね。 テレビ出演した山本代表は、街頭演説に比べると表現を抑制しながらも、テキパキと「れ…

参議院選挙の日(7月21日)。

7月21日、日曜日。曇り時々雨。 午前、わたしは期日前投票を終わらせているので、妻はひとりで投票へいく。わたしはソファで寝転びながら、ぐうたら読書。 金子文子の手記『何がわたしをこうさせたか』を区切りのいいところまで読み、途中から電子書籍に切り…

安倍晋三と三原じゅん子の政見放送。

まるで下手な寸劇を見ているようです。権力に立ち向かう女性は美しいが、権力にすりよる女性は見苦しい(※個人的な感想です)。 三原じゅん子は、以前「日本には『八紘一宇』というすばらしい思想がある」と国会で声高くいいはなち、会場を凍らせた。 「八紘…

「増税反対!」の女性を排除する(安倍首相の演説中)

「増税反対」と叫び、制止される女性(左から3人目)=札幌市中央区で2019年7月15日午後4時49分、岸川弘明撮影 (上は、毎日新聞の写真とキャプションです) https://mainichi.jp/senkyo/articles/20190717/k00/00m/010/336000c ★ 札幌の安倍首相の演説中、…