かぶとむし日記

映画、音楽、本の感想を中心に日記を更新しています。

「八幡家!」のTwitterから「一番下の弟がバイトしながら通った夜間高校を本日ようやく卒業しました!」

f:id:beatle001:20210721042341j:plain
八幡家とボランティアの人々。




やはた愛さんが「Twitter」で、次のよう投稿をしました。

八幡家!

私事ですが一番下の弟がバイトしながら通った夜間高校を本日ようやく卒業しました! 来月から社会人。私にお金があったら私学とか選択肢もあったかもしれないけど、なんとか自力で卒業した弟を誇りに思います。そして、どんな家庭であっても自分に合った学びの場を自由に選べる世の中を私は目指す!


34歳のやはた愛さんは、いま通信教育の現役大学生。高校卒業したときシングルマザーのおかんのことや苦しい家庭事情を考え、いちどは大学をあきらめて、芸能界のオーディションをあちこちで受けた。なかなかおもったようにはいかなかったが、それでもタレント活動を続けている。


そして、、、


溜まったお金と高い利息のつくお金を借りて、大学生となり、勉強のほうも悪戦苦闘(笑)している。


バイトをしながら夜間高校を卒業したやはた愛さんの弟さんも、きっとおかんやはた愛さんの自立した生き方を見ながら成長してきたんだろうな、っておもう。


愛さんの投稿に、わたしは感動した。


八幡家&ボランティアの、あの写真の真ん中で「おかん」というタスキをかけた、「八幡家おかん」のユーモラスな姿にしびれた(笑)。


やはた愛さんの、世の中の不正やウソを鋭敏に嗅ぎ分ける天性と、それを明るく表現できる資質は、八幡家の家風なのかもしれない。